『River Quest』=『川を知る会』TOPへ戻る 【会の概要】  

 私たち「川を知る会」は、平成13年(2001年)1月に紫波町を中心とした内外の有志たちが集まって発足しました。 町の中心を流れているにもかかわらず、私たちの暮らしから遠ざかってしまった北上川を見直し、 有効かつ安全に川を利用したり川で遊んだりしながら、世代間交流や健全な子供たちの育成など、“ふるさと”の創造を目指しています。

ラフティング  主な活動のひとつに町内小学校の総合学習への支援があ ります。 これまで赤沢小学校、星山小学校、日詰小学校の「川下り」を支援してきました。
 また大迫の早池峰ダムや盛岡 にも遠征し、地元の子供たちをボートに乗せたりしています。


ごんべえ丸  かつて物資運搬の大動脈であった北上川には「小繰舟」という川舟が往来していました。 盛岡の米蔵から米などを積み、黒沢尻(北上市)まで下り、そこから「ひらた船」に積み替え、 石巻で「千石船」に替え江戸まで運んだという事です。 今この小繰舟が復元しました。当時の舟運を現代に再現します。 盛岡市や北上市をはじめ流域市町村と連携してぜひ成功させたいと思っています。


着衣泳
 川から陸を見ると、全く違った風景に見えます。
川を知ると、考え方も変わってくるかも?
あなたも川から紫波町を見つめてみませんか?
  ★会ではメンバーを募集しています★

Copyright(C) Kawa o Shiru Kai All Rights Reserved.